http://hello.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1442573488/
■日刊スポーツ
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1540235.html
17歳アイドルに65万賠償命令 異性交際規約違反

 アイドルグループのメンバーだった女性(17)が異性との交際を禁じた規約に違反したとして、マネジメント会社などが女性に損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は18日、「交際発覚はアイドルのイメージを悪化させる」と規約違反を認め、65万円の支払いを命じた

 判決によると、女性は2013年3月に会社と契約を結び、交際禁止を定めた規約を受け取り、6人グループで7月にデビュー。ライブやグッズ販売をしていたが、女性が男性ファンに誘われ2人でホテルに行ったことが発覚し、グループは10月に解散した。(以下略)

■産経ニュース
http://www.sankei.com/affairs/news/150918/afr1509180052-n1.html
(抜粋)
 少女は「交際しないことが女性アイドルの不可欠の要素ではない」と主張したが、児島章朋裁判官は「男性ファンの支持を得るため、交際禁止の条項が必要だった」と判断し、解散の責任は少女にもあると指摘。支払われた衣装代やレッスン費用の一部を負担するよう命じた。

a3cefd9d

■条件に当てはまるアイドルグループ「dokidoki
http://ameblo.jp/moyu-hatakeyama/entry-11640793137.html
2013.7.17にdokidokiがデビューして
2013.10.16に解散しました。

約3ヶ月間でしたが、ライヴに来てくださった方、応援してくれた方、スタッフさん、マネージャーさん、メンバーみんなに本当に感謝です。

dokidoki所属メンバー6人
畠山もゆ、美喜はるか、葵もも、藤田音子、野島玲奈、愛羽なな

638477

■17歳の条件に当てはまるのは「美喜はるか」(当時15歳
藤田音子1996・01・08生 にゃんにゃん
愛羽なな 1995.11.10生 ななみん
美喜はるか 1997.12.24 はるぼう
葵もも 1995.4.5生 ももたん
野島玲奈 1995.06.18生 のじのじ
畠山もゆ 1996.03.16生 もゆもゆ
http://www.youtube.com/watch?v=pWwzoG9fLWQ

■週刊文春WEB
恋愛禁止を破ったアイドルに65万円損害賠償命令判決
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/5463
<要点>
・問題となったのは『dokidoki』という少女6人グループ
・デビュー3カ月後に被告の女性(当時15)が、男性ファンに誘われラブホテルへ
・この時のツーショット写真が後日ファンに流れ別メンバーも入手、問題が発覚した
・直後にグループは解散

契約した際の規約
〈私生活において男友達と2人きりで遊ぶこと、写真を撮ること(プリクラ)を一切禁止する。発覚した場合は即刻芸能活動の中止および解雇する〉


・女性側は、他の複数メンバーも男性と交際していて「交際禁止条項は死文化していた」と反論
・裁判官は「交際禁止条項は死文化しておらず、被告は条項を知りながら違反した」とし、交際発覚とグループの解散に因果関係があり賠償責任を負うと判断した

【関連記事】
恋愛禁止アイドルと交際したファンに823万円の損害賠償請求【青山☆聖ハチャメチャハイスクール】
AKBN0、ファンとの交際発覚で脱退の場合、双方に損害賠償請求すると発表

2 :名無し募集中。。。:2015/09/18(金) 19:52:46.44
これは当たり前だよな
アイドルで恋愛とか死刑でも良い位だわ
覚悟のない甘ったれはアイドルになるな

10 :名無し募集中。。。:2015/09/18(金) 19:56:56.01
たった65万の罰金とか生ぬるい
最低5年はムショに入れれとけや!

11 :名無し募集中。。。:2015/09/18(金) 19:57:16.60
17歳で65万の借金か

161 :名無し募集中。。。:2015/09/18(金) 20:28:58.90
人権侵害にあたるんじゃないの
このような契約は公序良俗(民法)に反するものとして無効なのでは


公序良俗 - Wikipedia

公序良俗(こうじょりょうぞく)とは、公の秩序又は善良の風俗の略であり、これに反する事項を目的とする法律行為は無効とされる(民法90条)。

類型
公序良俗は様々な角度から用いられるが、大きく次の3つに分類することができる。

財産的秩序に反する行為
例として、貸金債務が弁済されない場合には、貸金の約2倍になる保険の解約返戻金を債務の弁済に充てる旨の特約(大判昭和9年5月1日民集13巻875頁)。

倫理的秩序に反する行為
例として、配偶者のある者と、それを知っている第三者との間で結ばれた、将来婚姻をする旨の予約、およびそれに基づき婚姻・入籍するまで扶養料を支払う旨の契約(大判大正9年5月28日民録26輯773頁)。

自由や人権を害する行為
例として、16歳にも達しない少女が酌婦として稼働する旨の契約、およびこれに伴う消費貸借契約・連帯保証契約(最判昭和30年10月7日民集9巻11号1616頁)。

20 :名無し募集中。。。:2015/09/18(金) 20:00:12.24
人権侵害っすよ

55 :名無し募集中。。。:2015/09/18(金) 20:08:02.39
これでも一応判例になるんだよな
まあまだ結審してないけど

93 :名無し募集中。。。:2015/09/18(金) 20:14:30.09
そういう契約書にサインしてるわけだからな好き好んで
タレントがCM契約中に他社製品に触れない規約にサインしたのと一緒だよ
法的拘束力がある


92 :名無し募集中。。。:2015/09/18(金) 20:14:18.34
そんな契約してる事務所が異常なんだよ
そんな事務所と契約しちゃ駄目って広めないと

94 :名無し募集中。。。:2015/09/18(金) 20:14:41.46
だったら恋愛OKのグループに行くべき

102 :名無し募集中。。。:2015/09/18(金) 20:15:46.66
イメージ商売やってんのにそのイメージを根本から潰したら賠償って当たり前だろ

105 :名無し募集中。。。:2015/09/18(金) 20:16:16.70
人権弁護士は食いついてこないのかな

124 :名無し募集中。。。:2015/09/18(金) 20:20:02.08
>>105
判決文を精査してみないと無責任なことは言えないが
よほどこのアイドルが悪質だったケースだと思う
通常の恋愛だったら禁じる契約は有っても努力目標レベルで
損害賠償までは認めない

119 :名無し募集中。。。:2015/09/18(金) 20:18:49.89
恋愛しないとの契約があるなら
この判決も仕方ないな
民事で契約を覆すことはほぼ不可能

122 :名無し募集中。。。:2015/09/18(金) 20:19:41.08
こういう時のための憲法
契約そのものが無効だという線で争わないと

123 :名無し募集中。。。:2015/09/18(金) 20:19:42.77
アイドルが異性との交際を禁じた規約は有効と示されてしまったのか

264 :名無し募集中。。。:2015/09/18(金) 20:49:31.44
アイドル作り上げるのにコストかかってるから
契約に問題ないとは思うが

267 :名無し募集中。。。:2015/09/18(金) 20:50:09.86
嫌なら契約しなければいいだけだから
恋愛禁止と分かった上で契約してるんだから
公序良俗とか関係なくダメだろ


転載元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1442573488/


(外部リンク)
■アイドルの恋愛を禁止する契約は有効か?
http://horitu-soudan.jp/column.php?cid=106
山崎佳寿幸・弁護士の見解
恋愛スキャンダルを起こすことを禁止するという契約なら有効
・アイドルという特殊な職業でのみ成立する
・通常の職業であれば公序良俗(民法90条)に違反するので無効

■AKB48内山奈月「アイドルの恋愛禁止は憲法違反ではありません」
http://akbtekijinseiron.tumblr.com/post/92927355377/
 憲法の基本、人権、選挙制度改革、集団的自衛権と、 様々な内容について学び、中には「アイドルの恋愛禁止は憲法違反か」のテーマも。答えは憲法違反ではありません。憲法は個人ではなく国家権力を制約することが目的だからです。憲法とは国民の誰もが縛られる感覚があったので、衝撃的でした。自分なりの解釈もしました。恋愛禁止を課されていても、自分の意思で アイドルの仕事を選んでいることから憲法にも法律にも違反しない。そう先生に伝えました。

■フジテレビ『ワイドナショー』 2015年9月27日放送
企業でも社内恋愛禁止を就業規則にしている会社は結構ある。その就業規則を有効と認めた判例もある。
247
868

別の裁判では棄却される

■朝日新聞デジタル 2016.1.18
http://digital.asahi.com/articles/ASJ1L5QVRJ1LUTIL060.html
アイドル交際禁止「行き過ぎ」 地裁、会社側の請求棄却

 アイドルグループの一員だった女性(23)がファンとの交際を禁じた規約に違反したとして、東京都港区のマネジメント会社が、女性と交際相手の男性らに約990万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が18日、東京地裁であった。原克也裁判長は「異性との交際は幸福を追求する自由の一つで、アイドルの特殊性を考慮しても禁止は行き過ぎだ」と述べ、会社の請求を棄却した。

  判決によると、女性は19歳だった2012年4月、「ファンと交際した場合は損害賠償を求める」などと定めた契約を会社と結び、グループの一員として活動 を始めた。13年12月ごろにファンの男性と交際を開始。14年7月には辞める意思を伝え、予定されていたライブに出演しなかった。会社が「契約違反で信 用を傷つけられ、損害も受けた」として提訴した。

 判決は、「ファンはアイドルに清廉性を求めるため、交際禁止はマネジメント側の立場では一定の合理性はある」と理解を示す一方で、「異性との交際は人生を自分らしく豊かに生きる自己決定権そのものだ」と指摘。損害賠償が認められるのは、アイドルが会社に損害を与える目的で故意に公表した場合などに限られる、と判断した。

 交際相手の男性への請求についても「一人のファンに過ぎず、会社との契約に縛られることはない」として棄却した。(以下略)

【関連記事】
柏木由紀「AKBには恋愛禁止の誓約書があって、もうハンコ押しちゃいました」
指原莉乃「恋愛禁止って、やめません?」

ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~ (初回特典(プラフタのドールメイク衣装のダウンロードコード) 同梱)
ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~ (初回特典(プラフタのドールメイク衣装のダウンロードコード) 同梱)

twitterGreen240_1

お世話になってるサイトの最新記事