SC00

1 :かじりむし ★:2014/06/29(日) 18:33:34. ID:???0
アイドルの必死なセールス・トークがファンを失う 2014年06月29日 10:30
http://cute-strategy.blogspot.jp/2014/06/blog-post.html

(前略)薄々気付いている人も、そんな論調の話を聞いたりすることもあると思いますが、現在、日本の女性アイドル市場は成熟期から衰退期に入っていると私は考えています。(この詳細な内容とその対応策については、2,3ヶ月後ぐらいにどこかのメディアで執筆予定です。)

製品ライフサイクル
PNGimage
縦軸は(A)販売数と(B)利益横軸は時間
1.導入期 2.成長期 3.成熟期 4.衰退期

それはある程度実績や歴史のある中堅グループ以下ほど深刻で、CD、DVDセールスやライブ動員数が徐々に減少しているアイドルは多く、マネジメントの方々もそれを数値で実感し焦っていると聞きます。そうすると各グループは落ち込む売上、利益をカバーするために必死になって、

「XXを買ってください。」
「もうXXをGETして頂けましたよね?」
「ライブDVDはもう見て頂けましたよね?」

という言葉がマイクやSNSを通して何回も何回も強くファンに伝えられることになります。
(買うという言葉を使っていなくても、顧客の消費行動に圧力を及ぼす言葉はセールス・トークとして認識されます)

そして、ライブの回を重ねるごとに減っていくファンを目の当たりにしたり、売上が良くないからもっと頑張れとマネジメント側からプレッシャーを与えれば与えるほど、彼女達は必死になって熱を帯びて繰り返しセールス・トークを伝えることになってしまうでしょう。

しかも、最近のアイドルはファンとの距離が近いように設計されている都合上、逆にアイドルからファンへのセールス・トークなどのメッセージの質や量のコントロールすることはマネジメント側からは困難になりがちです。

そして、その必死の言葉が伝わるのは、新規ファンになる潜在顧客や見込顧客ではなく、既存顧客であるファンの人達に繰り返し伝えられるだけなのです。

実はこのことがビジネスとして逆効果であることはご存知でしょうか。経営学における研究事例を示すまでもなく、冷静に考えてみれば当たり前の話です。

仲の良い友達や恋人、隣人もしくは家族でも誰でも良いですが、会うたびに化粧品や、浄水器、絵画、壺を買って下さいとお願いされたらどうでしょう?会うたびにセミナーや興味のない劇に誘われたらどうでしょう?どんどんと会うのが億劫になったり疎遠になることは間違いありません。
(買わされるモノの例えがとても極端ではあるけれど(笑))

しかも皮肉なことに、ビジネスとしてアイドルのファンを利益率の高く、アイドルがお願いすれば喜んで買ってくれるチョロい優良顧客だと思っているマネジメントであればあるほどその傾向が強く、上記の理由で急速にファンの減少を招いているようにみえます。(具体名は出しませんが、アイドルのサービス設計、利益構造、価格設定や関係者の話からマネジメントがファンの人をどう見てるかはある程度透けて見えます。)

これらのことは私が一人のファンとして何か恨みがあって言ってるのではありません。もし疑っているのであれば、ビジネス論文としては最も権威のあるHarvard Business Review(HBR)の以下の記事を読んでみると良いでしょう。

Three Myths about What Customers Want (この記事中には顧客がアイドルに何を求めているか大切なことについても示唆しています)

しかも、その行為によって失っているのは既存顧客であり、当ブログでも何回か紹介していますが、既存顧客は利益の維持に多大なインパクトをもたらしていることは経営学上の常識です。

◎顧客の財務的インパクト

新規顧客の獲得には、既存顧客を満足させ維持する場合の5倍~10倍のコストが必要
平均的な企業は年間に10%から20%の顧客を失っており、
 顧客離反率を5%低下させることで、利益が25%から85%改善する

・顧客1人当りの利益率は、維持された顧客の生涯を通じて増加する傾向がある

(From コトラーのマーケティングコンセプト)

アイドルブームと呼ばれる以前の様な成長中の市場であれば、失う既存顧客より新規顧客の数のほうが大きいため、熱心なセールス・トークによって成長できたかもしれません。

しかし、衰退していくだろう市場においては既存顧客の逸失は重大な意味を持つことになるのです。

つまり、アイドルグループやマネジメントが落ち込んでいくセールスを埋めるべく
必死にセールス・トークをすればするほど、減益減収の悪循環を招いて自分たちで首を絞めている状態になっているのです。

以下略。全文はソースにて

3 :名無しさん@13周年@転載は禁止:2014/06/29(日) 18:37:04. ID:7FvtyR8+0
AKBやエグザイル、ジャニのここ数年見てると、
むしろセールストークに応じて、喜んで買い支えるタニマチ体質の連中、
増えてんじゃねえかと思うくらいだけど。


7 :名無しさん@13周年@転載は禁止:2014/06/29(日) 19:06:30. ID:FR42vIVfO
握手会「お金の無い人はファンじゃありません」

9 :名無しさん@13周年@転載は禁止:2014/06/29(日) 19:44:22. ID:fWn6Zy9b0
大島優子「投票数は愛です」

8 :名無しさん@13周年@転載は禁止:2014/06/29(日) 19:10:39. ID:P+4ClHz90
> それはある程度実績や歴史のある中堅グループ以下ほど深刻で

だからAKB商法の真似しだした古いアイドルがやばいんじゃね

転載元:http://hope.2ch.net/test/read.cgi/snsplus/1404034414/


ライフサイクル イノベーション 成熟市場+コモディティ化に効く 14のイノベーション
ライフサイクル イノベーション 成熟市場+コモディティ化に効く 14のイノベーション

記事カテゴリ : アイドル全般 

twitterGreen240_1

AKB48 LIVE!! ON DEMAND  REVIVAL!! ON DEMAND

お世話になってるサイトの最新記事

SKE48 LIVE!! ON DEMAND  NMB48 LIVE!! ON DEMAND