前田敦子ロ-マ国際映画祭
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1384673467/
1:三毛猫φ ★:2013/11/17(日) 16:31:07.06 ID:???0
 イタリア・ローマで開催された『第8回ローマ国際映画祭』の授賞式が、現地時間16 日夜(日本時間17日未明)に行なわれ、前田敦子主演、黒沢清監督の映画『Seventh Code』(日本公開未定)が、監督賞(Best DirectorAward)と、優れた技術に贈られる技術貢献賞(Award for Best Technical Contribution)の2冠を獲得した。

 この一報を受けて、前田は「黒沢監督すごい! ビックリしすぎて意味がわかりません。私は監督の指示に従っただけですが、私もすごくうれしいです! 監督賞、技術貢献賞、本当におめでとうございます!」とコメントを発表。

 黒沢監督も「ローマ国際映画祭に出品できただけでも十分満足しておりましたが、受賞の報を聞いて大変驚いています。他にも素晴らしい作品が数多くある中で、今回の作品に賞を与えてくれたことを、とてもうれしく思っています」と喜んでいる。

 同映画は、前田演じるひとりの女が、東京で出会った男を異国の地で追い求めていく、謎に満ちた物語。
前田と黒沢監督が初タッグを組み、今年6 月に監督自身も初となるロシア・ウラジオストクでの海外オールロケを敢行した意欲作となっている。

 同映画祭のインターナショナル・コンペティション部門には『Seventh Code』を含む18作品が出品され、日本作品が同映画祭で受賞するのは初となる。黒沢監督が出席した公式上映は、平日の夜にも関わらず1000 席ほどある会場が観客で埋まり、上映後はエンドロールが流れている間から起こった拍手が鳴り止まない程の高評価を得ていた。
http://www.oricon.co.jp/news/movie/2030973/full/

第8回ローマ国際映画祭 コンペティション部門で2冠に輝いた前田敦子主演映画『Seventh Code』(黒沢清監督)
2030973_201311170464245001384666398c



22 :名無しさん@恐縮です:2013/11/17(日) 16:35:28. ID:rSsEFq4VP
>「ビックリしすぎて意味がわかりません

オレもw

65 :名無しさん@恐縮です:2013/11/17(日) 16:53:58. ID:2hvb6ukV0
ローマ映画祭ってなんだよ。
イタリアの映画祭はベネチアがあんだろ。

88 :名無しさん@恐縮です:2013/11/17(日) 17:01:33. ID:5fiCftpK0
ローマ国際映画祭
http://www.romacinemafest.it/ecm/web/fcr/online/home

 ヴェネチア国際映画祭に対抗して2006年からスタートした国際映画祭。
第1回はライバル心をむき出しにヴェネチアから1ヶ月後の10月中旬に開催し、マーティン・スコセッシ監督やレオナルド・ディカプリオなどを招待し、ヴェネチアにはないマーケットに重点を置いて派手にアピール。
しかし、やはり実績あるヴェネチア直後では良質な作品が集まらないことから開催時期を10月末にずらしたり、ヴェネチアからスタッフを引っ張って来たりと試行錯誤している。
そんな中、特色は、毎年一つの国に焦点を当てるフォーカス部門。第5回は日本をクローズアップし、黒澤明監督のスクリプターを務めた野上照代さんを招いての討論会や、写真家・蜷川実花の写真展、スタジオジブリのレトロスペクティブなどが行われた。
しかし第5回大会の昨年は会期中、政府の芸術振興の予算削減に反対する映画関係者と、国家予算を浪費し過ぎると批判する一般市民の2団体から抗議デモを仕掛けられて波乱づくし。第6回大会は大幅な見直しが検討されている。

113 :名無しさん@恐縮です:2013/11/17(日) 17:07:11. ID:UA9Z0FXZ0
>>88
ウィキペディアにものってない映画祭のわりには
えらいゲスト豪華だなとおもってたら
そういうカラクリか


90 :名無しさん@恐縮です:2013/11/17(日) 17:02:05. ID:icUOMeC50
そこそこ映画に詳しい気でいたけどローマ映画祭なんて初めて聞いたわ
俺もまだまだだな

180 :名無しさん@恐縮です:2013/11/17(日) 17:50:12. ID:Eh0QZniH0
wikiにすら載ってないローマ国際映画祭で前田敦子主演映画が2冠を獲得!
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1384673069/

51 :名無しさん@恐縮です:2013/11/17(日) 16:48:53. ID:JdTbsUfcO
モンドセレクション臭がするw

■モンドセレクション - Wikipedia

本認証はコンクールスタイルを用いているものではない。相対評価ではなく絶対評価を用いているため、定められた技術水準を満たした商品には全て認証が与えられる。モンドセレクションは国際的にも近々知名度が上がり、特に日本国内では知名度は高い。審査対象品の5割が日本からの出品であり、日本の商品の高品質が認められ8割が入賞している

マーケティング上の意義

認証を得た商品のパッケージには認証メダルを受賞マークとして表示することができる。これにより一定の技術水準に達していることを消費者にアピールし、売り上げを大幅に伸ばした例もある。また日本では審査用書類作成やサンプル商品の輸送など、出品をサポートするコンサルタント業も存在する。

2008年現在、認証を受けた日本の商品のうち地方の中小企業によるものが増えてきていると分析[4]自社商品のPRとして活用している面もある。


66 :名無しさん@恐縮です:2013/11/17(日) 16:54:10. ID:p4LcpuQ50
苦役と同じパターンだろ
賞買って名前売って箔つけるがセル&レンタル泣かず飛ばず
おまけにこの映画は配給も決まってなく前田のCDに付けて販売する程度のショボ映画

69 :名無しさん@恐縮です:2013/11/17(日) 16:54:34. ID:6188BPjy0
どこにも注目されない三流映画祭だし、
日本がらみのスポンサーでどうにでもなるんだよwww

115 :名無しさん@恐縮です:2013/11/17(日) 17:08:43. ID:p4LcpuQ50
AKBの身内映画だろ?

■映画「Seventh Code」
監督:黒沢清

出演:前田敦子
企画:秋元康
エグゼクティブプロデューサー:窪田康志 (AKS社長)
http://mdpr.jp/cinema/detail/1288517

197 :名無しさん@恐縮です:2013/11/17(日) 17:58:49. ID:HsLTOxFa0
■番組 「指原の乱」
出演:指原莉乃

企画:秋元康
スーパーバイザー:窪田康志(AKS社長)
制作:電通、イースト・エンタテインメント

128 :名無しさん@恐縮です:2013/11/17(日) 17:14:46. ID:zStJzUFH0
Seventh Codeの動画、予告すらどこにもないぞ

188 :名無しさん@恐縮です:2013/11/17(日) 17:54:42. ID:pIv2bVA80
上映時間60分って短編、中編だな
テレビ用に作った物かな
よくコンペに出せて、受賞まで行ったもんだ

137 :名無しさん@恐縮です:2013/11/17(日) 17:22:15. ID:kce13rS30
さすが国際派女優あっちゃん

222 :名無しさん@恐縮です:2013/11/17(日) 18:13:31. ID:DK1FrvgW0
黒沢清はこの間前田敦子をヨイショしていて
生活苦しいのかなあと思った。
90年代は小難しい映画評論とか書いてたスカした監督だったけど。

黒沢清「前田敦子なしでは日本映画は存在しえない
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131014-00000306-oric-ent
前田主演を前提にオリジナルストーリーを書き下ろした黒沢監督は「前田敦子は、周囲の何ものにも頼らず、たったひとりでその場所に堂々と存在することのできる、日本ではめずらしいタイプの俳優」と分析。
 続けて「彼女の非凡な個性は、日本ではない異国の土地でよりいっそう鮮烈に輝くに違いない、そう予想して私は最新作の撮影にのぞみました。その通りになりました。映画が全力で彼女を支え、最終的には彼女の存在が逆に作品全体を力強く押し上げてくれました。映画なくして彼女は生まれず、彼女なくして日本映画もまた存在しえない、そんな時代がやってきたようです」とその存在感を絶賛した。


転載元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1384673467/




記事カテゴリ : 女優 前田敦子

twitterGreen240_1

お世話になってるサイトの最新記事